トップページ > サイエンスの日常

サイエンスの日常

サイエンスの日常  Diary Life>2009年7月アーカイブ

夏ってことで

2009年7月27日 16:49

鮎を食べてきました。

 

場所は洞戸村にある鮎川というお店です。

 

コース料理を注文しまして、

ayu1.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鮎の刺身、鮎のフライ、しし唐、飛騨牛の串焼き、鮎の甘露煮、ワラビ餅

鮎づくしです。

さらに、

ayu2.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鮎の塩焼き(上の写真は焼き途中)、鮎は生の串焼き状態で渡され、自分で塩をふって焼きます。

塩をふらずに味噌をつけて食べる方法もあります。

 

左腹、右腹、そして背中、全身徹底的に焼きます。

 

そして、自分で焼いた鮎を食べます。

 

うまいぃ~!

 

柔らかすぎず硬すぎずジューシーで美味しかったです。

飛騨牛の串焼き♪

初めて飛騨牛を食べて、あまりに美味しくて感動してしまいました。

来年の夏は、飛騨牛コースにしようかな。。

 

 


ページの先頭に戻る